膝から下の足外側から足首の痛みだるい、昔の古傷の痛み・・・

寒くなったのと疲れのせいか、膝から下の足が痛いだるい


昔、足首のねんざの古傷の痛みが足まで痛いのかと

足の痛み

 

以前はそれ程、痛みやだるさはなかったのに
最近感じるようになったと

 

お風呂に入って温めると痛みも楽になると

 

病院でいただいたモーラステープを貼ると
時々痛くなる事もあるのとかぶれるので
あまり、貼らないそうです。

 

膝から下の足の外側の痛み、張りだるさはよくあります。
坐骨神経痛の流れで痛くなる人が多いです。

 

足だけが悪いのではなく腰周りや体全体のバランスを
整える事が大事だと思います。

体の使い方が偏っている事もあります。
また筋力低下の場合もあります。

 

今までは良かったのですが、だんだん筋力が低下して
知らない間に筋肉が落ちている

 

なかなか良くならないのも体を支える筋肉が低下していれば
時間がかかります。

 

普段動いているから大丈夫と思っている人が多いですが
生活の動きと運動は違います。

 

以前とは動きも違い、動かなくなっています。
そこまで行くのも車、以前は歩いて動いていましたが

運動をしていないと筋肉も低下していきます。

まずは歩く事から、体を動かしていく事が大事です。
いきなりマラソンはできません。

 

以前は出来てことも、久しぶりにするには
まずは準備運動をしてから、急には出来ません

また痛めたりケガをする事もあるので気をつけて下さい

 

体のバランスを整え、動きやすい体で運動して筋肉を
鍛えていきましょう。

 

歪んだ体では動きも悪く、筋肉も緊張する場合も
ケガや痛みなどもある人もいます。

 

古傷も少しずつ動かして、体を支える筋肉をつけて
いけば、痛みを少なくなるようです。

 

動かないのに無理やり動くのはケガをします。

動きやすい体で鍛えていくといいと思います。
まずは体のバランスを整える調整をおすすめします。

 

体を支える筋肉と動かす筋肉を鍛えていきましょう。

まずは準備運動の歩きから始めましょう。

 

筋肉は最低半年の運動が必要です

簡単には筋肉はつきません

時間がかかりますのでのんびりとやりましょう

 

 

 

※「個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

田中健康院はこのような症例のある治療院です。
みなさまのご参考になれば幸いです。
お読みいただき、ありがとうございました。
過去のブログもご覧下さい。

 


==============================


【愛知県一宮市の整体】身体と心の健康のメンテナンス予防整体
 田中健康院 バランス反射療法会員

愛知県一宮市緑1-10-10グリーンハイツ106

JR・名鉄一宮駅から車で7分

名鉄バス一宮駅から岩倉行5分印田バス停から徒歩3分

TEL 0586-25-8066

診療時間 月~金 午前9:30~12:30

         午後3:00~ 8:00

     土曜  午前9:30~18:00

     定休日 日曜日

祝日は午前診療 【予約制・一日の人数を限定】

当日予約もできますが出来るだけ早めにお願いします。

 

当院実績

骨盤調整 <産後 更年期>
自律神経の不調<動悸 めまい 不眠>
呼吸がしにくい 胸 お腹の痛み
体の歪み 姿勢の悪さ
手 足の痛み しびれ 膝痛 関節の痛み
腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛
肩凝り 頭痛 背中の痛み ムチウチ 

など多くの実績があります。


体の事で悩んでいる人、ご質問 ご相談だけでも、お気軽にどうぞ

「ホームページを見て」とお電話していただけると、うれしいです

コメントを残す

このページの先頭へ