くびの寝違えで背中の痛みで動けない

寝違えは首の捻挫のようなものですが、首だけが痛いわけではありません


背中、肩、腕にも痛みの影響があって動く時に辛いことがあります。

寝違え

 

年に1~2回ぐらいと2年に1回ぐらいの人は多いと思いますが


月に1~2回は多いと思います。疲れで腰が張る、痛いのと同じように
くびに疲労や負担がかかってくび周りの筋肉が緊張した状態で
休み事が出来ません。

 

睡眠不足やストレスで体が緊張した状態ですが
人によって負担がかかると所が違い
腰やくび、肩、背中となります。

 

寝違えると、首は痛いのですが、体を動かす時、
起きる時、右や左を向く時、何気に動きが痛くて出来ません
とても不便です。

 

少し動かすだけで痛みが走ります。
くびは痛いのですがどこが痛いのかわからなくなっています。

 

イスにいい姿勢で直立不動ではありませんが
このような姿勢でいると痛みはありませんが
体中が緊張したままでとても疲れ辛いです。

 

出来るだけ動かない方がいいのですが
動かないのもとても辛く、動かなければ
トイレや食事、眠る事も出来ません

 

急に寝違えになったと思いますが
その前に、肩や頭、背中、腕が張るとか痛いとか
色々なお知らせがあったと思うのですが


また睡眠不足が続けば体は緊張した状態が続きます
筋肉は疲れています。

このような時に急にギックリ腰や寝違えで
動けなくなります。

 

背中や肩、腰、など痛いのか張っているとか
また睡眠不足の時が続けば、出来るだけ
早く体を休ませて、睡眠を取って下さい
また気分転換で、深呼吸などして体をリラックス
させて下さい。

 

それでも寝違える人は一度体をリセットして
体のバランスを整える事をおすすめします。

 

無理な動きや負担のかっかって状態では
筋肉や神経が緊張状態で、自分の力では
戻すことができないようです。

 

体を整え、リセットして動きやすい体にして
緊張を緩めていきましょう

 

ストレスや睡眠不足で体が緊張しています。

 

動けなくなる前に仕事や家事を休まなくていいように
早め体のバランスを整え楽しく過ごしましょう。

 

どこが痛くてもとても辛い、また体に無理や負担がかかります。

 


田中健康院はこのような症例のある治療院です。
みなさまのご参考になれば幸いです。
お読みいただき、ありがとうございました。
過去のブログもご覧下さい。


==============================


【愛知県一宮市の整体】身体と心の健康のメンテナンス予防整体
 田中健康院 バランス反射療法会員

愛知県一宮市緑1-10-10グリーンハイツ106

JR・名鉄一宮駅から車で7分

名鉄バス一宮駅から岩倉行5分印田バス停から徒歩3分

TEL 0586-25-8066

診療時間 月~金 午前9:30~12:30

         午後3:00~ 8:00

     土曜  午前9:30~18:00

     定休日 日曜日

祝日は午前診療 【予約制・一日の人数を限定】

当日予約もできますが出来るだけ早めにお願いします。

当院実績

骨盤調整 <産後 更年期>
自律神経の不調<動悸 めまい 不眠>
呼吸がしにくい 胸 お腹の痛み
体の歪み 姿勢の悪さ
手 足の痛み しびれ 膝痛 関節の痛み
腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛
肩凝り 頭痛 背中の痛み ムチウチ 

など多くの実績があります。


体の事で悩んでいる人、ご質問 ご相談だけでも、お気軽にどうぞ

「ホームページを見て」とお電話していただけると、うれしいです

 

コメントを残す

このページの先頭へ