ギックリ腰の前に膝の痛みが・・・・

膝が急に痛み、どうしたのかと思って過ごしていたら


車から降りる時、ギックと腰に痛みが動くと痛みが


そーっと降りて、動くのに時間がかかり痛いそうです。

ギックリ腰

 

寝返りや体を前に倒す立ち上がる時に動けなく痛い
真っ直ぐに動くと痛みがなく動くのに不便で何も出来ない状態

 

寝て起きるのがとても大変で痛い、前にかがめないので
服を着る時、直立状態で身動きが取れない

 

動いて痛みが出ると痛いのでゆっくりと確かめながら動くので
大変疲れ、体中が緊張して力が抜けないとても辛そうです。

 

真っ直ぐに動くのはいいのですがねじったり横を向くのが
怖くて出来ない

 

痛みがあるのは腰とお尻、どこが痛いのかわからない
腰よりお尻、骨盤の外側が痛い感じ

 

動作を変えるのに時間がかかり、痛みがでないか確認して動いています。

 

イスに座ってと四つん這いで施術する事に、一度寝たら、起きるのに時間が
かかり痛みがでるので、少し楽になってからうつ伏せで行います。

 

痛い時に無理やり痛い姿勢にはしません
痛みが出て体が緊張して力が抜けないので無理はしません

体中緊張して自分の体を守っています。

 

よく膝痛の後に腰が痛くなったり、ギックリ腰なる人が結構います。
背中の痛みとか、肩が痛いとかも同じです。

 

膝が痛くなって数か月してからヘルニアになった人もいます。

 

無理がかかっていたのでしょう。膝や背中、肩、頭、足首など負担がかかって
動けなくなるほどの痛みへルニアやギックリ腰になって初めて気がついたの
でしょう。

 

これくらいの痛み、違和感と放置しないで、早めに体のバランスを整える事を
おすすめします。

 

動けに、激痛では仕事や家事を休まなくてはいけなくなります。
日常生活もとても不便で大変つらい思いをします。

 

どこか一つ痛みや違和感があったり、周りでかばい合い、色々な所に負担や
無理がかかり、動きも悪く、色々な痛みが現れてきます。

 

早めに気がついて、早めに対象していけば、仕事や家事など休まなくても
いいです。

 

軽い痛みのうちに、隠れている負担がかかっている所を見つけましょう

 

大事にならないうちに体のバランスを整え動きやすい体に調整して
気にしないで楽しく過ごしましょう。

 

ギックリ腰や動けない痛みはとても辛いですね。

どこが痛くても同じですよ

 


田中健康院はこのような症例のある治療院です。
みなさまのご参考になれば幸いです。
お読みいただき、ありがとうございました。
過去のブログもご覧下さい。


==============================


【愛知県一宮市の整体】身体と心の健康のメンテナンス予防整体
 田中健康院 バランス反射療法会員

愛知県一宮市緑1-10-10グリーンハイツ106

JR・名鉄一宮駅から車で7分

名鉄バス一宮駅から岩倉行5分印田バス停から徒歩3分

TEL 0586-25-8066

診療時間 月~金 午前9:30~12:30

            午後3:00~ 8:00

       土曜  午前9:30~18:00

       定休日 日曜日

祝日は午前診療 【予約制・一日の人数を限定】

当日予約もできますが出来るだけ早めにお願いします。

 

当院実績

骨盤調整 <産後 更年期>
自律神経の不調<動悸 めまい 不眠>
呼吸がしにくい 胸 お腹の痛み
体の歪み 姿勢の悪さ
手 足の痛み しびれ 膝痛 関節の痛み
腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛
肩凝り 頭痛 背中の痛み ムチウチ 

など多くの実績があります。


体の事で悩んでいる人、ご質問 ご相談だけでも、お気軽にどうぞ

「ホームページを見て」とお電話していただけると、うれしいです

コメントを残す

このページの先頭へ