左足の甲と左大腿から足首までの張りと痛み・・・・

左の足の甲が盛り上がったように靴など履くとあたって痛い


左大腿の前側、足の付け根から張ったよな痛みと足のすねから足首の
張りと痛みがあるそうです。

 

足の甲の痛み

 

体が左に傾いて左に体重がかかっている状態でした。
いつも左側だけエプロンが下がるそうです。

 

服と着ていても、よく片方だけ落ちている人やカバンをかけている人で
どちらかにかけると、カバンが落ちてしまう方います。

 

ズボンやスカートなどどちらかが下がる人やセンタが左右にずれる人
靴下が回る人や靴の中で脱げる人、メガネがどちらかが下がるとか
頬に片方だけあたる人、このような人がたくさんいると思いますが

皆さんあまり気にしていないようです。


体に歪みや傾きがあるのですが痛みや違和感がないと気にしない

歪んだままの状態が長い年月の積み重ねの負担が色々な症状や痛み違和感
として現れてきます。

 

今回は左に体重がかかり過ぎて、何かのきっかけで、疲れ、ストレスなどで
足に痛みや違和感として現れ、それが改善すると違う、負担がかかっている所
体のどこかに違和感や、痛みとして現れる事もあります。

 

普段、誰でもあるような事の積み重ねが疲労となって、自分の力(免役力)が
低下して回復することが出来ない状態に、また次の疲れ、ストレスが重なり
自分ではどうすることも出来なくなっていきます。

 

こんなこと、とかこれくらい事でと感じている人が多いですが
こんなことやこれくらいが次々と重なり合っていくと、大変なことに
回復力も低下して、また次に新しい、こんなことやこれくらいの事が
起きてきます。

 

最初は些細な事から始まります、些細な事を早く見つけて対処していれば
次々も早く回復します。回復力あるから、自分で自分の体をよくしていきます

些細な事から早めに対処することを、大きく広がらないためにも
日頃から体の違和感や変化を気にして下さい。

 

早く回復するようにしていけば、体も敏感なって、とてもいいことだと
思います。鈍感な体より、敏感な体の方が、早めに自分の健康がわかると
思います。大事にならないためにも、体の事を気にして下さい。

 

 

田中健康院はこのような症例のある治療院です。
みなさまのご参考になれば幸いです。
お読みいただき、ありがとうございました。
過去のブログもご覧下さい。


==============================


【愛知県一宮市の整体】身体と心の健康のメンテナンス予防整体
 田中健康院 バランス反射療法会員

愛知県一宮市緑1-10-10グリーンハイツ106

JR・名鉄一宮駅から車で7分

名鉄バス一宮駅から岩倉行5分印田バス停から徒歩3分

TEL 0586-25-8066

診療時間 月~金 午前9:30~12:30

            午後3:00~ 8:00

       土曜  午前9:30~18:00

       定休日 日曜日

祝日は午前診療 【予約制・一日の人数を限定】

当日予約もできますが出来るだけ早めにお願いします。

 

当院実績

骨盤調整 <産後 更年期>
自律神経の不調<動悸 めまい 不眠>
呼吸がしにくい 胸 お腹の痛み
体の歪み 姿勢の悪さ
手 足の痛み しびれ 膝痛 関節の痛み
腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛
肩凝り 頭痛 背中の痛み ムチウチ 

など多くの実績があります。


体の事で悩んでいる人、ご質問 ご相談だけでも、お気軽にどうぞ

「ホームページを見て」とお電話していただけると、うれしいです

コメントを残す

このページの先頭へ