腰にベルト、コルセットの締め過ぎで、腰に痛み・・・・


腰痛なある人は仕事中や日常生活の中でコルセットをしている人が多いです。


重たい物を持つ時など腰が開かないためにコルセットをする事はよくあります。

腰痛ベルト・コルセット

 

腰が痛いので不安からコルセットをして仕事をしている人で
コルセットを締め過ぎて、腰に痛みがでる人がいます。

 

コルセットを外すと、その痛みは時間が立てば回復していきます。
無理に締め過ぎて、体に無理がかかって負担になっている場合があります。

 

少し緩めて、コルセットをしても大丈夫です。

また一日中、コルセットをしていると、筋肉が働かなくなります。
コルセットが筋肉の変わりをして、筋肉が低下していきます。

 

不安なのはわかりますが、時間を決めてコルセットをするのも考えて下さい
重たい物を持つ時とか、激しい仕事の時とかはコルセットをして
それ以下は外してみるのもいいと思います。

 

午後からするとか、仕事や家事が終わったら外すことをおすすめします。

痛みが無いようでしたら、コルセットを外して、自分の筋肉を使って
体を支え、筋肉をつけて下さい。

 

コルセットを締め過ぎると皮膚の色も変わって、筋肉も低下してお腹が
前に出る状態になってきます。

よくお腹が前に出てお尻が下がって足の筋肉が落ちて下半身が細くなった
姿勢になった人が見かけませんか

 

コルセットは必要ですが、外す事も大事です。
筋肉の保護のためにしているのはいいのですが、筋肉の変わりにするのは
考えた方がいいと思います。

 

以前、コルセットの締め過ぎで、腰に痛みがあった人が、
外してから、痛みが無くなった人もいます。

 

よくなったらコルセットを締め過ぎないで、保護するために腹巻や
ズボンのベルトなどしてもいいです。

コルセットを少しゆるめて、保護するようにすることをおすすめします。

 

コルセットだけに頼らないで自分の筋肉を使って鍛えてください。

鍛え過ぎはいけませんが
自分の体は自分の力で支えましょう。

 

 


田中健康院はこのような症例のある治療院です。
みなさまのご参考になれば幸いです。
お読みいただき、ありがとうございました。
過去のブログもご覧下さい。


==============================


【愛知県一宮市の整体】身体と心の健康のメンテナンス予防整体
 田中健康院 バランス反射療法会員

愛知県一宮市緑1-10-10グリーンハイツ106

JR・名鉄一宮駅から車で7分

名鉄バス一宮駅から岩倉行5分印田バス停から徒歩3分

TEL 0586-25-8066

診療時間 月~金 午前9:30~12:30

            午後3:00~ 8:00

       土曜  午前9:30~18:00

       定休日 日曜日

祝日は午前診療 【予約制・一日の人数を限定】

当日予約もできますが出来るだけ早めにお願いします。

 

当院実績

骨盤調整 <産後 更年期>
自律神経の不調<動悸 めまい 不眠>
呼吸がしにくい 胸 お腹の痛み
体の歪み 姿勢の悪さ
手 足の痛み しびれ 膝痛 関節の痛み
腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛
肩凝り 頭痛 背中の痛み ムチウチ 

など多くの実績があります。


体の事で悩んでいる人、ご質問 ご相談だけでも、お気軽にどうぞ

「ホームページを見て」とお電話していただけると、うれしいです

コメントを残す

このページの先頭へ