何もしていないのに突然、腰がぬけるギックリ腰・・・・

床に座ったり立ったりしている時に突然、腰がぬける感じで動くと
ぬけて、立っていられない、痛みはなく突然

 

慢性のギックリ腰

 

腰が落ちたようで動くときゃーとした痛み、腰を持ち上げて前かがみの姿勢
横になって足を伸ばしたりすると腰が伸びなく、痛み


腰やお腹に力が入ってリラックスできない緊張した状態

腰を持ち上げることが痛くて出来ない

痛みもなくギックリ腰になった人です。

 

本人にしてみれば、突然の事で痛みもなくギックリ腰に
以前に前兆があったのではと聞いても何もないと

 

普段の日常生活の中での動作でギックリ腰、このような患者さんは結構います。

座っていて後ろの物を取る時にギックとしてギックリ腰
お風呂に入ろうと足をあげて、ねじった瞬間にギックと
何でもないものを手を伸ばして取る時にギックと
色々あります。痛みが無く腰が落ちる、ぬける、あれ!と変な感じの違和感
重たい物を持ったとか、無理な体勢でなくてもギックリは起きます。

 

痛みと共にギックリは急性の場合が多いですが
痛みが無く、腰が落ちる感じは慢性の腰痛のギックリ腰です。

何回もギックリを重ねると、筋低下で疲労、ストレスなどから起きます。

 

前兆はあるのですが、みなさん覚えていません

数日たってから、思い出して、教えてくれます。

この患者さんは、左の太ももがだるい痛みや左の足首周辺に痛み、違和感
数日前からお腹が張っていたとか、お腹周りにお肉が目立って、太くなって
いたようです。

 

たくさんの違和感あって体のサイン、お知らせに気がつかなく
今の状態があるのです。

 

これくらい、我慢できると思わないで、早めに体のバランスを整えていれば
これほど、ひどいギックリ腰にならかったかもしれません

 

腰を気にして、動きも動きにくく、腰が不安で心配しながら生活するのは
とても疲れます。

寝るのも、腰に力が入り、緊張しているので、いい睡眠はとれなく
体が緊張が増していきます。

また違う所に力が入り、別の所も悪くします。

悪循環です。

こうなる前に、気がついて、下さい。

 

慢性の腰痛のギックリ腰は治りが悪いです。


早めに体のバランスを整えていきましょう。

痛くて動けなくと、大変ですよ。

 


田中健康院はこのような症例のある治療院です。
みなさまのご参考になれば幸いです。
お読みいただき、ありがとうございました。
過去のブログもご覧下さい。


==============================


【愛知県一宮市の整体】身体と心の健康のメンテナンス予防整体
 田中健康院 バランス反射療法会員

愛知県一宮市緑1-10-10グリーンハイツ106

JR・名鉄一宮駅から車で7分

名鉄バス一宮駅から岩倉行5分印田バス停から徒歩3分

TEL 0586-25-8066

診療時間 月~金 午前9:30~12:30

            午後3:00~ 8:00

       土曜  午前9:30~18:00

       定休日 日曜日

祝日は午前診療 【予約制・一日の人数を限定】

当日予約もできますが出来るだけ早めにお願いします。

 

当院実績

骨盤調整 <産後 更年期>
自律神経の不調<動悸 めまい 不眠>
呼吸がしにくい 胸 お腹の痛み
体の歪み 姿勢の悪さ
手 足の痛み しびれ 膝痛 関節の痛み
腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛
肩凝り 頭痛 背中の痛み ムチウチ 

など多くの実績があります。


体の事で悩んでいる人、ご質問 ご相談だけでも、お気軽にどうぞ

「ホームページを見て」とお電話していただけると、うれしいです

コメントを残す

このページの先頭へ