朝起きた時足を着いたら足の裏のこわばりと痛み

足のうらが痛い、こわばる人はたくさんいます。

朝起きて地面に足を着けるとき足のうらがこわばり痛い
少し動いていくうちに痛みが無くなる人です。

足のうらの痛み・こわばり

 

長い時間歩く時や夕方疲れている時にも痛みがあるそうです。
その時の痛みはそれほどでもないようです。

 

朝、起きてからの一歩が痛い、普段は腰や足は痛くない
疲れている時に痛みはあったが、今は頻繁に痛みがでるそうです。

 

この患者さんは、かかとに体重がかかって反り腰、お尻と骨盤が下がって
後ろ重心です。

かかとに体重がかかって足の指の方が浮いている状態です。
足のアーチがあまりなく、足に負担がかかっています。

 

腰は痛くないようですが、体全体のバランスを整えて、体の軸を正しい
位置に戻して骨盤を立てその上に上体がのって、足のアーチをつくり
足に負担がかからない状態にしていきます。

 

寝てる間に腰など重力の関係で骨盤や背骨の骨、腰の骨が地面の方に落ちます
寝てる間に体も休んでいて、動きが悪くなっています。

起きる時に体を起こして支えなくてはいけません、骨盤も落ちて下がっている
ので起こすのに時間がかかります。

 

よく寝ている時に腰が痛いとか、起きる時に腰が痛い人と同じですが

腰の筋肉のバランスがくずれているので、人より時間がかかり、負担も
かかっています。腰から下肢や足の方に神経が伝わっていますので
腰、周辺の筋肉のバランスがくずれて足に痛みや症状が現れることが多いです。

 

まずは体バランスを整え、正しい姿勢で動けるようにしていきましょう
普段の立ち方や座り方にも注意して腰や足のうらに負担がかからない状態に
していきましょう。

 

足のうらだけが悪いのではなく体、腰など全体を見て、バランスのいい状態で
動きやす体にしていきましょう。

 

今は朝だけですが、これぐらい我慢できると勝手に判断しないで
早めに、足のバランス、アーチ、体のバランスを整えて行きましょう

ひどくなると絶えず、足のうらが痛い人もいます。

時間がかかれば、かかるだけ、悪循環ですよ。

 

 


田中健康院はこのような症例のある治療院です。
みなさまのご参考になれば幸いです。
お読みいただき、ありがとうございました。
過去のブログもご覧下さい。


==============================


【愛知県一宮市の整体】身体と心の健康のメンテナンス予防整体
 田中健康院 バランス反射療法会員

愛知県一宮市緑1-10-10グリーンハイツ106

JR・名鉄一宮駅から車で7分

名鉄バス一宮駅から岩倉行5分印田バス停から徒歩3分

TEL 0586-25-8066

診療時間 月~金 午前9:30~12:30

            午後3:00~ 8:00

       土曜  午前9:30~18:00

       定休日 日曜日

祝日は午前診療 【予約制・一日の人数を限定】

当日予約もできますが出来るだけ早めにお願いします。

 

当院実績

骨盤調整 <産後 更年期>
自律神経の不調<動悸 めまい 不眠>
呼吸がしにくい 胸 お腹の痛み
体の歪み 姿勢の悪さ
手 足の痛み しびれ 膝痛 関節の痛み
腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛
肩凝り 頭痛 背中の痛み ムチウチ 

など多くの実績があります。


体の事で悩んでいる人、ご質問 ご相談だけでも、お気軽にどうぞ

「ホームページを見て」とお電話していただけると、うれしいです

コメントを残す

このページの先頭へ