腰から下のしびれ、病院のレントゲンで骨がずれていると・・・・

以前、ギックリ腰をした時、2~3日寝ていたらよくなったのに


1年前、腰が激痛で1週間、仕事を休んで、仕事をするときにコルセットを
して、時々、痛みがあるが仕事はできるので我慢していたそうです。

腰から下のしびれ

最近、腰から下がしびれて、病院で検査したら腰の骨がずれていると
椎間板ヘルニアではないようです。

 

腰からお尻、両足が、しびれて、違和感、腰は痛い
仕事はコルセットをしながら重たい物を、引き寄せる動作が多いそうです。

 

痛みで仕事を休むまでには痛みはないようですが、以前のようになるのが怖く
不安でいっぱいだそうです。

 

この方は骨盤が開いて下がり、お尻が下がって力がありません

綱引きをして腰痛になった時と同じようです。

 

綱引きで両手、腕で力まかせに引っ張ると骨盤が落ちて開きます。
綱引きのスポーツをする人は、腰に太めのベルトしてきつめに絞めています。
これは骨盤が開かないよう、落ちないようにしています。

力まかせに引っ張る時は気をつけて下さい。


重たい物を持つ時も腕や手に力を入れて持ち上げるのは綱引きと同じです。

力まかせで腕や手だけを使っていると腰の筋肉まで引っ張られます。

 

腰が痛い時、腕を伸ばして物が取れないとか、上にある物を取る時、
腕があがらないことを経験したことがあると思います。

 

腕や手の筋肉も腰につながっています。
腰をギックリして、動けなく、首まで動かすと痛い思いをしたと思います
足を少しあげる時も痛くて動かしにくいです。

 

今回の人は手や腕を無理やり、力まかせに動かして、腰を悪くしていました

体のバランスを整えて、腰に負担のかからない体で骨盤を立てます。

 

仕事をしながらの調整ですので、時間はかかりますが
力まかせに物を引き寄せるのを、少しずつに分けてするようにして
骨盤を開かせないようにしていただきます。

またお尻をしめる体操も少しずつ、続けていきます。

 

腰だけが悪いのではなく、手や腕、体全体のバランスを整えて
無理のない動きができるようにしていきましょう。

これから先、まだ仕事がでいるようにしていきましょう。

 

 


田中健康院はこのような症例のある治療院です。
みなさまのご参考になれば幸いです。
お読みいただき、ありがとうございました。
過去のブログもご覧下さい。


==============================


【愛知県一宮市の整体】身体と心の健康のメンテナンス予防整体
 田中健康院 バランス反射療法会員

愛知県一宮市緑1-10-10グリーンハイツ106

JR・名鉄一宮駅から車で7分

名鉄バス一宮駅から岩倉行5分印田バス停から徒歩3分

TEL 0586-25-8066

診療時間 月~金 午前9:30~12:30

            午後3:00~ 8:00

       土曜  午前9:30~18:00

       定休日 日曜日

祝日は午前診療 【予約制・一日の人数を限定】

当日予約もできますが出来るだけ早めにお願いします。

 

当院実績

骨盤調整 <産後 更年期>
自律神経の不調<動悸 めまい 不眠>
呼吸がしにくい 胸 お腹の痛み
体の歪み 姿勢の悪さ
手 足の痛み しびれ 膝痛 関節の痛み
腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛
肩凝り 頭痛 背中の痛み ムチウチ 

など多くの実績があります。


体の事で悩んでいる人、ご質問 ご相談だけでも、お気軽にどうぞ

「ホームページを見て」とお電話していただけると、うれしいです

コメントを残す

このページの先頭へ