アトピーは自律神経や精神的なものに影響されますか

アトピーと自律神経の乱れ

 

患者さんのお話しです。

 

子どもが、アトピーが最近ひどくなって、困っているそうです。

 

もう成人ですが、何か精神的な悩みやストレスがあるみたいで
その影響はありますかという質問でした。


今までは安定していたのに

 

アトピーや過敏性の皮ふ炎、アレルギーなど自律神経や精神的なストレスに
影響はあります。

 

自律神経が興奮すると交感神経が優位なり
外敵からの反応に敏感になります。

 

人の免疫の中の血液の中の顆粒球とリンパ球がありますが
交感神経が優位になれば顆粒球が多くなり、アレルギーやアトピーに
なりやすいです。

 

顆粒球とリンパ球のバランスが大事です。

リンパ球を増やせば、顆粒球の数値も下がります。

リンパ球を増やすには副交感神経を優位すればいいのです。


睡眠不足や生活習慣の乱れ、食生活の乱れ
甘いジュースの飲み過ぎなど

アトピーを刺激して過敏に反応します。

皮ふは一番、敏感に反応して、いろいろな情報を教えてくれます。

 


副交感神経が優位にするには、夜よく眠ることが大事です。

興奮しないようにすることですが


自分でできることは、腸内細菌を正しく整えること
腸が正しく動けば免疫が上がり、リンパ球の数値もあがります。


腸内細菌を正しく使うには、玄米や根野菜、発酵食品、乳酸菌が
いいです。

時間がかかりますが、一度試すことをすすめます。


体の緊張などがある方は、体のバランスを整えることで
自律神経の乱れが改善されます。

一度調整されてはいかがでしょうか


アトピーでお悩みの方、専門科の人に相談して、
わからない事がありましたら、いつでも、どうぞ

 


※「個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

田中健康院はこのような症例のある治療院です。
みなさまのご参考になれば幸いです。
お読みいただき、ありがとうございました。
過去のブログもご覧下さい。


==============================


【愛知県一宮市の整体】身体と心の健康のメンテナンス予防整体
 田中健康院 バランス反射療法会員

 

愛知県一宮市緑1-10-10グリーンハイツ106

JR・名鉄一宮駅から車で7分

名鉄バス一宮駅から岩倉行5分印田バス停から徒歩3分

TEL 0586-25-8066

診療時間 月~金 午前9:30~12:30

            午後3:00~ 8:00

       土曜  午前9:30~18:00

       定休日 日曜日

祝日は午前診療 【予約制・一日の人数を限定】

当日予約もできますが出来るだけ早めにお願いします。

 

当院実績

骨盤調整 <産後 更年期>
自律神経の不調<動悸 めまい 不眠>
呼吸がしにくい 胸 お腹の痛み
体の歪み 姿勢の悪さ
手 足の痛み しびれ 膝痛 関節の痛み
腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛
肩凝り 頭痛 背中の痛み ムチウチ 

など多くの実績があります。

 

体の事で悩んでいる人、ご質問 ご相談だけでも、お気軽にどうぞ

「ホームページを見て」とお電話していただけると、うれしいです

コメントを残す

このページの先頭へ