山で滑って落ちて肩が挙がらない

山の日があるくらい、山登りいく人は大変多くなっています。


それ程険しい山でなく、滑って落ちどこを打ったのかわからない


病院で骨や腱、筋肉に異常はない、顔も打っているのでたぶん頭も
打っていると、気分が悪くなったり吐き気がしたら病院に

手が挙がらない

 

落ちてから5日後に当院に頭を打っていたが大丈夫


どこを打ったのかわからないが肩が挙がらない、打撲のあとがなく
肩だけが痛いのではなく、どう滑ったのか覚えていなようです。

 

山に行く時はヘルメットが必要かもしれませんね
険しい山でなくても、山は山です。

 

今回は頭は大丈夫でしたが、これからは足もとや手もとに気をつけて
山を楽しんで頂きたいと思います。

 

どこで打ったのか、滑って体に力が入って、色々な所を痛めます。
登っている時は緊張しているのであまり感じていないことがあります。

 

一晩寝て起きた時に、肩が痛いとか足が痛い、腰、背中などが
違和感などあることがあります。

 

早めに体を整えていくと次の山は楽しく行けると思います。

山に登る前に、体のバランスを整えることをおすすめします。

 

田中健康院はこのような症例のある治療院です。
みなさまのご参考になれば幸いです。
お読みいただき、ありがとうございました。
過去のブログもご覧下さい。


==============================


【愛知県一宮市の整体】身体と心の健康のメンテナンス予防整体
 田中健康院 バランス反射療法会員

愛知県一宮市緑1-10-10グリーンハイツ106

JR・名鉄一宮駅から車で7分

名鉄バス一宮駅から岩倉行5分印田バス停から徒歩3分

TEL 0586-25-8066

診療時間 月~金 午前9:30~12:30

            午後3:00~ 8:00

       土曜  午前9:30~18:00

       定休日 日曜日

祝日は午前診療 【予約制・一日の人数を限定】

当日予約もできますが出来るだけ早めにお願いします。

 

当院実績

骨盤調整 <産後 更年期>
自律神経の不調<動悸 めまい 不眠>
呼吸がしにくい 胸 お腹の痛み
体の歪み 姿勢の悪さ
手 足の痛み しびれ 膝痛 関節の痛み
腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛
肩凝り 頭痛 背中の痛み ムチウチ 

など多くの実績があります。


体の事で悩んでいる人、ご質問 ご相談だけでも、お気軽にどうぞ

「ホームページを見て」とお電話していただけると、うれしいです

コメントを残す

このページの先頭へ