オリンピックで睡眠不足、熱中症に気をつけて

毎日、オリンピックを観戦して、睡眠不足になっている人が多いです。


朝から30℃で昼中は35℃から38℃になっています。

熱中症

 

外出禁止ではありませんか、体温より高いのはとても危険です
お部屋で、クーラーをかけて体を冷やして下さい。

 

この高い気温の中、スポーツをしている人、仕事をしている人、こまめに
水分を補給して熱中症対策をしましょう。

 

熱中症になる人は睡眠不足で体調を崩していることに気がついていないことが
あります。

猛暑の中、全員が熱中症なるわけではありません。

体調不良の人、睡眠不足、汗をかかない人など

スポーツ選手や日頃体を鍛えている人でも、熱中症になります。

 

今はオリンピック期間中です。寝不足と感じたら、水分を補給して
暑い所では無理をしないで、早めにクーラーなどで体を冷やして

首の後ろや脇を冷やしましょう

 

オリンピックをついつい見てしまい気が付いたら朝の人もいます
4年に1度のオリンピックを楽しみにしている人もたくさんいます。

私もその中の一人ですので、寝不足の時な次の日に早く眠ります。

昼中のハイライトや結果だけでもいいのですが
どうしても見たい時もあります。

 

名前の知らない国があって、驚いでいますが、世界中の人が集まって
楽しんいます。

見ているとついつい力が入り、自分が参加している気分になって
感動して体が興奮しています。

 

金メダルが取れたら、1日がとても気分が良く元気になっています。

連日、体が興奮して、夜眠れない人もたくさんいると思います。

 

休みに入っている人も、仕事の人も、体が興奮していますので
オリンピックの期間中はお互い熱中症に気をつけましょう。

 

みなさまのご参考になれば幸いです。
お読みいただき、ありがとうございました。
過去のブログもご覧下さい。

 

==============================


【愛知県一宮市の整体】身体と心の健康のメンテナンス予防整体
 田中健康院 バランス反射療法会員

愛知県一宮市緑1-10-10グリーンハイツ106

JR・名鉄一宮駅から車で7分

名鉄バス一宮駅から岩倉行5分印田バス停から徒歩3分

TEL 0586-25-8066

診療時間 月~金 午前9:30~12:30

            午後3:00~ 8:00

       土曜  午前9:30~18:00

       定休日 日曜日

祝日は午前診療 【予約制・一日の人数を限定】

当日予約もできますが出来るだけ早めにお願いします。

 

当院実績

骨盤調整 <産後 更年期>
自律神経の不調<動悸 めまい 不眠>
呼吸がしにくい 胸 お腹の痛み
体の歪み 姿勢の悪さ
手 足の痛み しびれ 膝痛 関節の痛み
腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛
肩凝り 頭痛 背中の痛み ムチウチ 

など多くの実績があります。


体の事で悩んでいる人、ご質問 ご相談だけでも、お気軽にどうぞ

「ホームページを見て」とお電話していただけると、うれしいです

コメントを残す

このページの先頭へ