アインシュタインの自分の無知に気づき・思い込んで病気になったと・・・

現代物理学の父といわれるアインシュタインの名言です。


「学べば学ぶほど自分が何も知らなかった事に気づくし
気づけば気づくほどまた学びたくなる」というものがあります。

 

アインシュタインの考え

 

自分が学びの第一歩に立ったときに始めて、自分が何も知らないかに気づき、
いっそう学びに対する意欲が生まれる、ということみたいです。

 

学業にしろ、仕事にしろ、学ばなければならないことはたくさんあって
なかなか明確な目標を持つことができません。

 

基本から地道に学びを始めてみたときに初めて、
自分が「何を知らなかったのか」「どれくらい知らないのか」
ということを理解するのです。

 

目標がより具体的になると、進む道が明確になりやる気もわいてきます。
まずは自分の無知に気づくところからはじめてみましょう。

 

自分が無知とわかったら、これからの情報が新鮮に入ってきそうですね
素直な気持ちで、新しい情報を受け入れることが出来る人は素晴らしいと
思います。

 

勝手に思い込んでいることや、古い情報、間違って覚えていること
勘違いをしていること、これでいいんだと思い込んでいる人はたくさんいます。

 

そこからの抜け出して、新しい情報を受け入れることが
とても重要だと思いますが、慣れた習慣はとても頑固です。

 

子どもは何も知らないので、素直に受け入れますが
大人は、色々なしがらみや、習慣から抜け出すことが出来ません

まったく知らない事でも、自分なりの考えで思い込んでしまいます。

素直な気持ちで、知りたい気持ちが大切だと思います。

 


がんは痛いもの、怖いものと思っている人は痛いのと恐怖が始まりです。

痛くないがんだってあります、がんを痛いと思わないで治るものと考えて
いる人には、治療効果も違います。

 

今は医学が進歩しています。新しい情報を入れて、色々なことを
学んで、目標を持てば、明るい未来に向かって行きましょう。

 

椎間板ヘルニアでもひと昔は治らない、手術しかないとか
今では、ヘルニアは治ることになっています。

みなさんは勝手に腰が痛く、しびれがあったらヘルニアと考え
自分で思い込んで、本やネットで調べて、ヘルニアの気分になっている人も
たくさんいます。

先に思い込みの情報があって勝手にヘルニアになっています。

 

素直になって、思い込まないでください。

また勝手に自分を追い込まないよう、病気を作らないようにしましょう

 

専門家に新しい情報を教えてもらって下さい。

まずは素直に聞きましょうね。

 

 

みなさまのご参考になれば幸いです。
お読みいただき、ありがとうございました。
過去のブログもご覧下さい。

 

==============================


【愛知県一宮市の整体】身体と心の健康のメンテナンス予防整体
 田中健康院 バランス反射療法会員

愛知県一宮市緑1-10-10グリーンハイツ106

JR・名鉄一宮駅から車で7分

名鉄バス一宮駅から岩倉行5分印田バス停から徒歩3分

TEL 0586-25-8066

診療時間 月~金 午前9:30~12:30

            午後3:00~ 8:00

       土曜  午前9:30~18:00

       定休日 日曜日

祝日は午前診療 【予約制・一日の人数を限定】

当日予約もできますが出来るだけ早めにお願いします。

 

当院実績

骨盤調整 <産後 更年期>
自律神経の不調<動悸 めまい 不眠>
呼吸がしにくい 胸 お腹の痛み
体の歪み 姿勢の悪さ
手 足の痛み しびれ 膝痛 関節の痛み
腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛
肩凝り 頭痛 背中の痛み ムチウチ 

など多くの実績があります。


体の事で悩んでいる人、ご質問 ご相談だけでも、お気軽にどうぞ

「ホームページを見て」とお電話していただけると、うれしいです

 

コメントを残す

このページの先頭へ