予防のための腰椎の手術を、流行りですか・・・・・

10年前に頸椎の手術をした人です。


腰の痛みがあって軽いしびれ、違和感があってので病院で検査
本人は腰のヘルニアと思っていたのですが、首のヘルニアと診断され
すぐに手術したそうです。

椎間板ヘルニア予防の手術

 

10年前に頸椎の手術をした人です。


腰の痛みがあって軽いしびれ、違和感があってので病院で検査
本人は腰のヘルニアと思っていたのですが、首のヘルニアと診断され
すぐに手術したそうです。

 

それ以来、首の張りや手の違和感、腰の張りや腰痛などで
健康維持のため月1回のケアにお見えになっていましたが

 

最近、旦那さんも首の痛みやしびれで、頸椎へルニア・狭窄の手術をしたようで
付き添いで病院にいた時に、本人も一度検査をしてみたら

今はそれ程、悪くはないが将来悪くならないための予防のために
腰椎の狭窄・ヘルニアの手術をすすめられたそうです。

 

症状は今はないのですが、日常生活の疲れかなどの肩や首、腕、腰や膝など
張りや軽い痛み、だるさがある程度です。

それ程、深刻な症状はなかったのですが

 

病院の先生が予防のため、早めに手術した方がいいとすすめられ
手術することにしたそうです。

 

テレビでも関根勤さんが心臓の手術を予防のため、早めに行ったと
言っていましたが、予防のための手術が流行っているのでしょうか

がんになる前に臓器を取るような事がこれから増えるのでしょうかね

 

予防の手術も必要かもしれませんが
原因を追究することがもっと必要かもしれません

 

心臓でもがん、椎間板ヘルニア、病気など
どうしてなったのか、

 

最近、テレビでもストレスが病気になる原因と言っています。

日常生活の中に、生活習慣を見直さなければ、また同じ事の繰り返しに
なっていくようです。

心が7割食が3割と言う方もいます。

 

睡眠不足や暴飲暴食、甘い物や脂肪のとり過ぎ、野菜不足、ビタミン類
運動不足、一番は心のストレスのようです。

 

ストレスは免疫を低下させます。

ストレスによって体も歪み、色々な臓器などがまともに働きません
負担がかかっています。

 

睡眠と食生活もとても重要です。

 

日常生活の習慣を変えて、体のバランスを整えて無理のない、負担のない
体にして動きやす、心と体を健康にしていきましょう

 

今も腰椎の手術をしたあとも当院で健康維持のケアにお見えになっています。

楽しい幸せな未来のために、お手伝いしたいと思います。

 

 


田中健康院はこのような症例のある治療院です。
みなさまのご参考になれば幸いです。
お読みいただき、ありがとうございました。
過去のブログもご覧下さい。


==============================


【愛知県一宮市の整体】身体と心の健康のメンテナンス予防整体
 田中健康院 バランス反射療法会員

愛知県一宮市緑1-10-10グリーンハイツ106

JR・名鉄一宮駅から車で7分

名鉄バス一宮駅から岩倉行5分印田バス停から徒歩3分

TEL 0586-25-8066

診療時間 月~金 午前9:30~12:30

            午後3:00~ 8:00

       土曜  午前9:30~18:00

       定休日 日曜日

祝日は午前診療 【予約制・一日の人数を限定】

当日予約もできますが出来るだけ早めにお願いします。

 

当院実績

骨盤調整 <産後 更年期>
自律神経の不調<動悸 めまい 不眠>
呼吸がしにくい 胸 お腹の痛み
体の歪み 姿勢の悪さ
手 足の痛み しびれ 膝痛 関節の痛み
腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛
肩凝り 頭痛 背中の痛み ムチウチ 

など多くの実績があります。


体の事で悩んでいる人、ご質問 ご相談だけでも、お気軽にどうぞ

「ホームページを見て」とお電話していただけると、うれしいです

コメントを残す

このページの先頭へ