大会前に気になるスポーツのケガ、痛みの原因・・・

学生さんの最後の夏の大会が始まるシーズンです。

夏の大会はどうしてもケガや痛みが無く試合に出場したいと思っています。

 

スポーツ障害

 

この時期、無理がかかって体を傷めたり、ケガで部活ができないと
お悩みの学生さんが多くいます。

 

試合に出たいために無理をして、だましだまし部活をして
ケガや痛みが強くなっている人もいます。

 

最後も大会は、どうしても出場したいと

整形外科で痛み止めやシップで、我慢している人

仲間に迷惑をかけるので我慢して、悪化した人

筋トレをして痛めた人、色々な学生さんがいます。

 

夏の大会前の練習が思うようにできないととても不安ですね

今まで頑張って練習してきたのが・・・・

 

夏の大会前に、このような学生さんが、辛そうな顔してお見えになっています

 

痛み止めを飲んでも変わらない、飲んで安静にしていればいいのですが
痛み止めを飲んで部活で運動したら、その後がとても痛みがでます。

痛み止めを飲んだら安静にして、体を休めてください。

飲んでも痛みが変わらないのに毎回飲むのはどうでしょうか

 

日頃の練習の成果を試す大会までに、体のバランスを整えたみたください。

 

スポーツをしている学生さんのケガや痛みが多いのは、
体の軸がズレていることや、重心が偏っています。

 

そのため体のバランスがくずれ、動きも悪くなって負担がかかっています

足の軸や体の軸を整えれば、体に無理がかかりません、動きもスムーズに
動きやすくなっていきます。

 

体の軸が真ん中あれば、体はしっかり立て、地面に両足で立てれます

これで、部活の運動でも動きやすく、余分な力が入りません
痛みも楽になっています。

 

学生さんはまだ、体の疲労やストレスの年月が短いので
早く良くなっていきます。

 

大会前の練習を思いっきりやってみたくはありませんか

 

気になるところや、痛みがあると、ストレスになって思うように動けません

今のうちに体のバランスを整えて、夏の大会に出場しましょう

 

当院では施術後、ひみつのおまじないを教えています。

メンタル面のお話ですが

 

 

田中健康院はこのような症例のある治療院です。
みなさまのご参考になれば幸いです。
お読みいただき、ありがとうございました。
過去のブログもご覧下さい。


==============================


【愛知県一宮市の整体】身体と心の健康のメンテナンス予防整体
 田中健康院 バランス反射療法会員

愛知県一宮市緑1-10-10グリーンハイツ106

JR・名鉄一宮駅から車で7分

名鉄バス一宮駅から岩倉行5分印田バス停から徒歩3分

TEL 0586-25-8066

診療時間 月~金 午前9:30~12:30

            午後3:00~ 8:00

       土曜  午前9:30~18:00

       定休日 日曜日

祝日は午前診療 【予約制・一日の人数を限定】

当日予約もできますが出来るだけ早めにお願いします。

 

当院実績

骨盤調整 <産後 更年期>
自律神経の不調<動悸 めまい 不眠>
呼吸がしにくい 胸 お腹の痛み
体の歪み 姿勢の悪さ
手 足の痛み しびれ 膝痛 関節の痛み
腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛
肩凝り 頭痛 背中の痛み ムチウチ 

など多くの実績があります。


体の事で悩んでいる人、ご質問 ご相談だけでも、お気軽にどうぞ

「ホームページを見て」とお電話していただけると、うれしいです

コメントを残す

このページの先頭へ