椎間板ヘルニアの痛み・しびれ、痛みが良くなったら・・・・

首の椎間板へルニアで手、肩、腕の痛みが強く、しびれもある人です。

病院の検査で椎間板ヘルニアと診断され、痛み止めで我慢していたのですが


痛み止めも効かなくなっている、将来手術を病院ですすめられて
手術が嫌で、来院されました。

 

頸椎椎間板ヘルニア

 

首の椎間板ヘルニアは半年は必要で、最初は週2回か3回、2か月ぐらい

次に週1回で3か月、その後、2週間に1回のペースが人によっても
違いますが基本、そのような治療間隔で行います

 

この患者さんは、最初から仕事の都合で週1回しかできません
説明して時間はかかる事最低6か月は通院してくださいと

 

最近、肩や腕の痛みがやわらぎ、気になるのがしびれ

しびれは椎間板ヘルニアと診断される前からあったそうです。

しびれはあるが楽になったので治療間隔を少し開けたいと

 

ようやく、いい方向に体が回復しているので治療間隔を空けると
また元の痛みが現れます。

 

みなさん、少し楽にあると、これぐらい我慢できると勘違いしています。
あの痛み、激痛を思い出してください
大変つらい思いをしたと、夜も気になって眠れない時の事を
忘れていませんか

 

いい方向に回復している時にいい刺激を入れて施術していけば
あの痛い思いは簡単にぶり返すことはありません

この状態ではまた、いつぶり返してもおかしくはありません。

 

まだしびれが残っています。しびれは最後まであって最後に改善されます。


しびれも、軽くなって気にならない時間がきます。
疲れた時にだけ、しびれが現れるようになっていきます。

 

中途半端で治療を終わることはとてももったいない事です。


日常生活の中で椎間板ヘルニアになった、悪いクセや習慣、動作があります
今まで良くなった体がまた悪い方向に移動していきます。

 

思い出してください最初悪くなる前に手の違和感やしびれがあったのでは
簡単にしびれくらいと考えていたから、椎間板ヘルニアになるまで
わからなかったのではありませんか

 

しびれは慣れているのでいいと思わないでください。
まだ椎間板ヘルニアはいい方向に向かっている途中です。

 

治療間隔を空けるのはも少しお待ちください。

自分で判断しないでください。

 

ぶり返さないとめに、今までの治療を無駄にしないためにも

回復の途中でいい方向に向かっていることは本人にも
感じていると思います。

痛かったことを忘れていますよ。

 

 


田中健康院はこのような症例のある治療院です。
みなさまのご参考になれば幸いです。
お読みいただき、ありがとうございました。
過去のブログもご覧下さい。


==============================


【愛知県一宮市の整体】身体と心の健康のメンテナンス予防整体
 田中健康院 バランス反射療法会員

愛知県一宮市緑1-10-10グリーンハイツ106

JR・名鉄一宮駅から車で7分

名鉄バス一宮駅から岩倉行5分印田バス停から徒歩3分

TEL 0586-25-8066

診療時間 月~金 午前9:30~12:30

            午後3:00~ 8:00

       土曜  午前9:30~18:00

       定休日 日曜日

祝日は午前診療 【予約制・一日の人数を限定】

当日予約もできますが出来るだけ早めにお願いします。

 

当院実績

骨盤調整 <産後 更年期>
自律神経の不調<動悸 めまい 不眠>
呼吸がしにくい 胸 お腹の痛み
体の歪み 姿勢の悪さ
手 足の痛み しびれ 膝痛 関節の痛み
腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛
肩凝り 頭痛 背中の痛み ムチウチ 

など多くの実績があります。


体の事で悩んでいる人、ご質問 ご相談だけでも、お気軽にどうぞ

「ホームページを見て」とお電話していただけると、うれしいです

コメントを残す

このページの先頭へ