犬の散歩中、急な犬の動きでふくらはぎに違和感・・・

犬の散歩中、急な犬の動きで引っ張られたりして足のふくらはぎにはりが


違和感が走った、その時は、そのまま散歩して家に

 

犬の散歩中ふくらはぎ痛

 

夕方から足のふくらはぎが痛くなって、階段の昇り降りがうまくできない

一晩眠れば、良くなると思っていたが、痛みがひかなく、我慢して
3日後に足首まで腫れて、内出血して怖くなり当院にお見えになった人です。

 

以前にも、犬の散歩中に踏ん張って足首の捻挫やふくらはぎを痛めて事が

犬の散歩をしている人はとても多いですが

みなさん犬に引っ張られたり、急に走ったり、犬の思うままの行動です。

 

腕を引っ張られ、そっくり返って散歩している人

とても腰に悪い姿勢です、絶えず綱引きで引っ張られている状態

また急な方向転換で体の急激な衝撃がかかっています。

かなり体には負担がかかっているようです。

 

犬のため自分の健康のために散歩しているのが
かえって、体に負担をかけています。

 

飼い主に主導権がある散歩がいいのですが

引っ張られない、急な動きがない、散歩はいいのですが

なかなか難しいようです。

 

知らない間に腰や肩、腕、首、膝、足に無理な負担がかかっています。

これも積み重ねで、これぐらいいいと思わないで

足首が腫れてまで体を傷めないでください。

 

この患者さんは体の軸を調整して両足がしっかり地面に立てるように
体のバランスを整え足のふくらはぎや足首に負担がかからないようにしました

 

ふくらはぎや足首などに違和感を感じている時に
無理やり運動や動かさないようしてください。

また痛みを確認するような動作はやめましょうね。

 

お犬様も大事ですが自分の体も大事です。

また楽しく、犬の散歩をしてください。

 

あくまでも主導権はあなたですよ。

犬に振り回されないよう散歩してください。

 

 


田中健康院はこのような症例のある治療院です。
みなさまのご参考になれば幸いです。
お読みいただき、ありがとうございました。
過去のブログもご覧下さい。


==============================


【愛知県一宮市の整体】身体と心の健康のメンテナンス予防整体
 田中健康院 バランス反射療法会員

愛知県一宮市緑1-10-10グリーンハイツ106

JR・名鉄一宮駅から車で7分

名鉄バス一宮駅から岩倉行5分印田バス停から徒歩3分

TEL 0586-25-8066

診療時間 月~金 午前9:30~12:30

            午後3:00~ 8:00

       土曜  午前9:30~18:00

       定休日 日曜日

祝日は午前診療 【予約制・一日の人数を限定】

当日予約もできますが出来るだけ早めにお願いします。

 

当院実績

骨盤調整 <産後 更年期>
自律神経の不調<動悸 めまい 不眠>
呼吸がしにくい 胸 お腹の痛み
体の歪み 姿勢の悪さ
手 足の痛み しびれ 膝痛 関節の痛み
腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛
肩凝り 頭痛 背中の痛み ムチウチ 

など多くの実績があります。


体の事で悩んでいる人、ご質問 ご相談だけでも、お気軽にどうぞ

「ホームページを見て」とお電話していただけると、うれしいです

コメントを残す

このページの先頭へ