カフェイン中毒 九州地方の20代の男性が・・・

ヤフーニュースでエナジードリンクでカフェイン中毒で20代の男性死亡

眠気覚ましに清涼飲料水を常用とカフェイン錠剤の可能性がある

カフェイン中毒だそうです。

 

カフェイン中毒

 


厚生労働省食品安全部は「国内でのカフェイン中毒死は聞いたことがない」

 

コーヒーやスポーツドリンク「エナジードリンク」と呼ばれる
カフェイン入り清涼飲料水を、みなさん何も考えなく飲んでいると思います

私もビックリポンです。

 

カフェインはよく眠気覚ましと軽く考えていました。

 

調べてみると、心臓病やぜんそくの時にカフェインが錠剤として処方される
そうです。
カフェインは心臓に作用して心拍数を上げる、利尿作用もあります。


副作用として不眠、めまいなどがあるようです。

カフェインを大量に摂取することで起こる中毒症状は
めまいや動悸などで、けいれんを起こすことも

 

よく子ども達が飲んでいる
「エナジードリンク」と呼ばれるカフェイン入り清涼飲料水です。


海外では、若者を中心にカフェインの過剰摂取が問題になっています。

 

健康な成人で1日当たり400ミリグラム(コーヒーマグカップ3杯分)

4~6歳の子どもで同45ミリグラム(355ミリリットルのコーラ飲料1缶分)

妊婦は同200~300ミリグラム(コーヒーマグカップ2杯分)

国内で販売しているエナジードリンクのカフェイン含有量は
多くて200ミリグラム程度だそうです。

 


久保教授は「眠気覚ましのため、受験勉強や仕事で、
普段から服用するものが使い方によっては
健康を害するほど危険なものであることを知ってほしい」と言っています。

 


清涼飲料のエナジードリンク飲み過ぎると
カフェインの過剰摂取により不眠、めまい等が現れます。

カフェインの摂取をやめると禁断症状が現れます。

イライラして集中力がなくなる
頭痛や吐き気が出る
不安になったり鬱のようになる など
そしてカフェインを無性に摂りたくなります

 


毎日、エナジードリンクを1本以上飲む方やコーヒーを3杯以上飲む方など、
カフェインを1日250mg以上摂り続けている方は要注意だそうです。

子どもたちに注意してあげてください。

知らず知らずのうちにカフェインを取っています。

 

スポーツドリンクを飲み過ぎないようにしてください。

コーヒーもほどほどにしましょうね。

 

カフェイン中毒で死亡なんてと考えていませんでしたが

実際あったのですから

眠気覚ましにと簡単に考えていませんか

受験生のみなさんも気をつけるよう

お父さん、お母さん、気をつけてあげてください。

 


みなさまのご参考になれば幸いです。
お読みいただき、ありがとうございました。
過去のブログもご覧下さい。

 


==============================


【愛知県一宮市の整体】身体と心の健康のメンテナンス予防整体
 田中健康院 バランス反射療法会員

愛知県一宮市緑1-10-10グリーンハイツ106

JR・名鉄一宮駅から車で7分

名鉄バス一宮駅から岩倉行5分印田バス停から徒歩3分

TEL 0586-25-8066

診療時間 月~金 午前9:30~12:30

            午後3:00~ 8:00

       土曜  午前9:30~18:00

       定休日 日曜日

祝日は午前診療 【予約制・一日の人数を限定】

当日予約もできますが出来るだけ早めにお願いします。

 

当院実績

骨盤調整 <産後 更年期>
自律神経の不調<動悸 めまい 不眠>
呼吸がしにくい 胸 お腹の痛み
体の歪み 姿勢の悪さ
手 足の痛み しびれ 膝痛 関節の痛み
腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛
肩凝り 頭痛 背中の痛み ムチウチ 

など多くの実績があります。


体の事で悩んでいる人、ご質問 ご相談だけでも、お気軽にどうぞ

「ホームページを見て」とお電話していただけると、うれしいです

コメントを残す

このページの先頭へ