睡眠時間の短い、目覚まし時計が鳴る前に起きる人・・・

体の歪み

 

眠っていても、時間が気になり眠りが浅い人

すぐに起きてしまう人

 

よく、明日大事な用事で朝早く起きなくてはいけない時
その夜、時間が気になり眠れない、何回も起きてしまう事はありませんか

 

これが毎日の人は、とても眠りが浅い状態です。

何時間寝ても、同じ事です。

眠りの浅い人や時間が気になって眠れない人は

体がとても緊張しています。

 

昼間は体を動かすために体は興奮して動いています。
自律神経の交感神経が優位なっています。

夜は体を休めるに緊張を解放しなくてはいけません

夜眠る事は自律神経の副交感神経が優位の時です。

体がリラックスして緊張がない時です。

 

夜眠れない人は、その緊張が解放されません

昼間からずっ~と緊張したままです。

 

これでは、免疫力が下がり、治るものも治りにくいです。

夜眠っている間に体は元の位置に戻ろうとしています。

できるだけ夜眠る事をおすすめします。

 

体調の悪い時やかぜの時は夜早く眠りますよね

眠ることで体が回復していくのです。


性格的、目覚まし時計より早く起きて目覚ましと先に止める人
体が緊張したままです。


体が固いねと言われませんか
筋肉や神経が緊張して体が休んでいません

休みの日ぐらいは、時間や目覚まし時計を気にしないでお休みください。


絶えず緊張した体は、どこか悪くなってもおかしくないです。
また、治りにくい体になっています。

 

睡眠はとても重要で大事なことです。

ゆっくりお休みください。

 

みなさまのご参考になれば幸いです。
お読みいただき、ありがとうございました。
過去のブログもご覧下さい。

 

==============================


【愛知県一宮市の整体】身体と心の健康のメンテナンス予防整体
 田中健康院 バランス反射療法会員

愛知県一宮市緑1-10-10グリーンハイツ106

JR・名鉄一宮駅から車で7分

名鉄バス一宮駅から岩倉行5分印田バス停から徒歩3分

TEL 0586-25-8066

診療時間 月~金 午前9:30~12:30

                  午後3:00~ 8:00

           土曜  午前9:30~18:00

           定休日 日曜日

祝日は午前診療 【予約制・一日の人数を限定】

当日予約もできますが出来るだけ早めにお願いします。

 

当院実績

骨盤調整 <産後 更年期>
自律神経の不調<動悸 めまい 不眠>
呼吸がしにくい 胸 お腹の痛み
体の歪み 姿勢の悪さ
手 足の痛み しびれ 膝痛 関節の痛み
腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛
肩凝り 頭痛 背中の痛み ムチウチ 

など多くの実績があります。


体の事で悩んでいる人、ご質問 ご相談だけでも、お気軽にどうぞ

「ホームページを見て」とお電話していただけると、うれしいです

コメントを残す

このページの先頭へ